2018年10月14日

【2018年ルヴァン杯準決勝1st】鹿島アントラーズ戦@県立カシマサッカースタジアム〜初HUB参戦@原宿〜


「今年はルヴァン杯を獲得する。」

ルヴァン杯準決勝1stレグ鹿島戦。
どうしても見たかったが、スカパーに対しては以前「スカパー!オンデマンド」で放送しない試合があって
「ひと月何も見てないのに3000円も支払いを行う」という苦痛を味わってから、一度も契約していない。
どうせ3000円払うなら飲んで不健康に楽しんだ方が良いと思い、英国式パブのHUBに向かった・・・。

横浜や新横浜などあらゆるところでマリノス戦は放映しているとの話だったし、
実際そっちの方が行きやすかったりもするのだが、個人的には一番盛り上がりを見せているという原宿店に行ってみた。


所詮自分自身は、ゴール裏にはほとんど行かない「ゆるマリサポ」なので、強固なコミュニティな雰囲気もあるこの場に突入するのもどうかなと思ったが、ひとり参戦も思ったより多くそんなに悪くない感じではあった。完全にスタジアムと一緒な感じといっても過言ではない。

試合はご存知の通り、超が付くほどの劇的な展開であった。

飯倉のPKストップ・・・、というよりは相手の失敗。
でも先制点を取られたら危ないと思っていたので、非常に助かった。

先制点のアマジュンのFKゴール。
エキサイトしすぎて座っていたテーブルの席で思いっきりビールをこぼした(もしこのブログを読んでいて、同じテーブルに座っていた方がいたら大変申し訳ありませんm(_ _)m)

今伝えたいのは、アマジュンのFKの安定感とHUBの空気感。
モッシュピットのような素晴らしい空気があることは間違いないし、この日はものすごく混んでいたので入店率200%くらいだったのではなかろうか?

ACLで多分優勝するだろうチームに対して善戦。
明らかにチームは良くなっている。

ロスタイム。
ショックなことに鹿島に追いつかれる。意気消沈したが、オイラは「多分この後、ウーゴールが決まる!」といった理由のない確信があった。

そして・・・

素晴らしいゴールが決まる。
山ちゃんのFKからウーゴの押し込み。

これでHUB観戦は最高のモノになった。
そして、23節鹿島戦から止まっていたブログの更新へと繋がった。

本日、ニッパツでの鹿島戦2ndレグ。
合計スコアで上回って決勝に進んで欲しい。
ニッパツには行けないが、決勝には必ず駆けつける。



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

ランキング参加中。記事に「いいね」を頂ける方は↑のワンクリックをお願いいたします(^^)v
posted by F太郎(元ファンキー太郎) at 13:02| Comment(0) | 2018年ルヴァン杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする