2017年06月10日

Amazonなどの広告画像が表示されない理由〜意外な盲点〜



Amazonなど広告バナーや商品紹介の画像リンクを記事につけたりしているブロガーさんも多いと思いますが、
こんな経験はないでしょうか?

記事やコンテンツのHTMLを編集し、アップしたら・・・



hatena.jpg

「?(はてなマーク)」が・・・。
画像が出てないやん!!

カレンダーの下にバナーもあるはずなのに、何も表示されてない状態。

Safariで見ようが、Google Chromeで見ようが同じ状態・・・。

「HTMLのタグが悪いのか?」と思い、色々試すも一向に改善されず・・・。
そこで、ただiphoneなどのスマートフォンでは問題がないことから、
ある盲点にようやく気づく。


「セキュリティーソフト・・・」

私の場合はカスペルスキーを使っているが、広告をブロックする機能が付いている。
「環境設定-プライバシー」で設定を変更することが可能。

広告を表示させる方法は主に2通りあって、(
その1)Webトラッキングのチェックを外すか、(その2)除外リストを選択し、
商品画像やバナーを表示させたいサイトのアドレスを追加する。

環境設定-プライバシー.png 

除外リスト.png


このように設定すると・・・



horiemon.png



ホリエモン(Amazon商品画像)も無事に登場するわけです。
サイドにあったバナーも復活。




難しく考えすぎると却って混乱する。まさに盲点。
これはサッカーでも同じだと思う。

ここ数試合でマリノスが良い傾向なのは「非常にシンプルなゴール」が見られるからだ。

特にマルちゃんとウーゴヴィエイラの影響は大きい。
違いを生み出すよりも確実に得点を重ねて行くプレーを繰り返すことで
チームにリズムが出て、雰囲気が良くなり、結果が出てくる。

シンプルでいこう。
その先にタイトルが見えてくる!

ウーゴヴィエイラ!
ウーゴ!ヴィエイラ!


↑記事に「いいね」を押していただける方は是非クリックをお願いいたします(・ω・)
続きを読む
posted by ファンキー太郎 at 18:45| Comment(0) | ブログメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする