2018年04月05日

【2018年J1第5節】清水エスパルス戦@IAIスタジアム日本平

○1−0
1点目:ウーゴ

ストライカーが確実に点を取る。
この方がリズムができる。
それにしても印象的なゴールであった。
山ちゃんの素晴らしいトラップから、精度の高い弾丸クロス、ピンポイントボレーで合わせるウーゴ。
完璧すぎる崩しである。
あとは点こそならなかったが、初出場オオツのバイシクルに、ヨシオの弾丸シュート。
次節では、きっと点になる。そんな期待が高まる。

今調子の良いチームに勝てたことは非常に大きい。
さらには90分通して攻め続ける姿勢も感じられる。
監督も選手も誇りを持ち、自信を持ち、チャレンジし続けている。
そして、「やってダメなら、もっとやれ」というメッセージすら感じるくらいポジティブ。

このチームは間違いなくまだまだ強くなる。

「月に向かって手を伸ばせ、たとえ届かなくても」
Reach out to the moon, even if we can't.
by ジョー・ストラマー

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

ランキング参加中。記事に「いいね」を頂ける方は↑のワンクリックをお願いいたします(^^)v

posted by ファンキー太郎 at 21:16| Comment(0) | 2018年リーグ戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。