2018年03月20日

【2018年J1第4節】浦和レッズ戦@さいたまスタジアム2002

○1−0

1点目:ウーゴ

あのゴールが取れるなら、今後のマリノスのサッカーでも得点の可能性を感じる。
もちろんまだウーゴ個人の力が大きいゴールだった。
ただヨシオの引きつけや山ちゃんのサディスティックな強いパスなど良い要素が絡んだのも事実。
ポゼッションが多いと、敵陣の人の多さ、緩急のあるスピード感でゴールを奪うシーンはきっと増えるので
もっとガンガンやって欲しい。

そして実はようやくリーグ戦で無失点だった試合でもあった。
今回はゴールよりも無失点であったことに価値があったと思う。

クレイジー飯倉は安定してきた。飛び出すとき、しないとき。
冷静なクレイジーだと思う。

それにキーパーのプレーエリアでハーフラインを超えている人なんて初めて見たよ(笑)
今年はアシストは必須目標、願わくばゴールがみたい。

いずれにせよ、これで自信を持って清水戦に行って欲しい。
個人的には「平日札幌戦」にLCCで突入できないか調整中である。
(なんと札幌ドームではないんですよね)

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

ランキング参加中。記事に「いいね」を頂ける方は↑のワンクリックをお願いいたします(^^)v



posted by ファンキー太郎 at 22:40| Comment(0) | 2018年リーグ戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。